完成(東側より)

「お家時間が楽しい」二部屋にまたがる大型ウッドデッキ誕生!
 
Before|After


施工前2
完成(東側より)
八千代市で承ったガーデンリフォームのご紹介です。
シンプルな芝生のお庭に、巨大なウッドデッキが誕生です!その幅は掃き出し窓二か所分なので、約二部屋をカバーする大きさ。何もなかったお庭が、リビングの延長のような憩いのスペースに。



ウッドデッキ施工中の様子
 
平板敷き込み
平板敷き込み

ウッドデッキを支える柱のベースとなるコンクリート平板を設置。黒いシートは防草シートで、デッキ下に生えてくる雑草防ぎます。メンテナンスフリーも重要なポイントですね。
束柱立て込み2
束柱立て込み

耐久性に優れたハードウッド(ウリン ビリアン)で、ウッドデッキの柱を立てていきます。しっかりと水平垂直を取りながらの慎重な作業です。
床板完了4
床板張り

柱と同様のハードウッドで床板を張っていきます。非常に硬く丈夫な木材を丁寧にカットし、床を作り上げました。

広々ウッドデッキの完成!
 
完成(西側より)
手摺リ(西側より)

ゆったり広々サイズのウッドデッキ、シンプルな構成が天然木の高級な質感を惹きたててくれます。

経年劣化が気になる天然木ですが、ウリン材は非常に耐久性が高く、毛羽立ちもしにくいので裸足で過ごせるデッキ材として非常にお勧めです。


そして、両端に設置した手すりは毛布などを干すさいに使いやすい幅と高さで設計。何かと便利にお使いいただけます。

S様には「おうち時間の楽しみ方が1つ加わりました」とのお声を頂戴し、嬉しい限りでございます!

しっかり広々独立ステップ
 
独立ステップ

ウッドデッキのステップは、階段の役割だけでなく腰かけたり、ちょっと物を置いたり活用シーンは様々。なので、独立した広めのステップが便利です。S様邸のデッキではこのステップを二か所設置し、使いやすさを向上させています。



ご提案図面
完成イメージ1
完成イメージ2

新築時のエクステリア・外構工事に限らず、お庭のリフォーム・メンテナンスももちろん承ります。
お気軽にご相談下さい!



tweet!! この記事をTwitterでつぶやく