完成全景(1)

四街道市で承った住宅新築に伴うエクステリア施工事例のご紹介です。

【門まわり】ウッド調スリットがおしゃれな機能門柱
 
門柱周り
機能門柱周り近景
S様邸のエクステリアは駐車場とアプローチを兼ねた効率の良いオープンタイプ。
このスタイルの場合、機能門柱のデザインがエントランスの印象を大きく左右します。

S様のお宅はダークカラーでまとめたモダンスタイル住宅なので、機能門柱(クラボウ化成:ヴァリエッタ)もモダンに。
スッキリとしたフォルムにウッド調スリット部材がおしゃれです。
ウッドのカラーは色々と選べるのですが、住宅のダークカラーに合わせてウォルナット系のカラーをチョイス。
ポストの色も同様の考え方で合わせました。
機能門柱と同様、オープンタイプのエクステリアでは床面のデザインも重要なポイントです。
今回、床面のドレスアップには砂岩調インターロッキング(エスビック:パエリア)を使用。
大きさの違うインターロッキングをランダムに並べナチュラルな印象に仕上げました。

また、植栽を使った門まわりの演出も忘れてはいけません。
S様邸ではシンボルツリーにソヨゴ、足元を彩るグランドカバーは寄せ植えでボリューム感を出しています。
完成近景

統一感のあるカーポート・フェンス
 
完成全景(2)
広くとった駐車スペースには二台分のカーポート(LIXIL:ネスカ)を設置。
アプローチ部分もカバーしているので雨の日でもお家に入るまで安心です。

フェンスはステンカラー+ウッドルーバーのモダンかつナチュラルなタイプ。
カーポート、機能門柱もステンカラーで統一されているので全体が心地よく調和し、そこにウッドのアクセントが効いています。

リアルな人工芝と程よい大きさのウッドデッキ
 
ウッドデッキと人工芝
敷地が広いので、お庭もしっかりと確保できたS様邸、フェンスでしっかりと囲われたお庭は安心して過ごせる空間です。
そしてこの空間をさらに快適にしてくれるのが目にも鮮やかな芝。
実はこの芝、人工芝なんです。(メモリーターフ)
人工芝と言えば作り物のようなイメージをお持ちの方もまだまだ多いと思いますが、近年の人工芝はご覧の通り本当にリアルで大変人気があります。
メンテナンスも天然芝と比べて格段に楽ちん!おすすめです!

そしてさらにお庭の快適度をアップさせてくれるアイテムと言えばウッドデッキ。
今回はLIXILの樹ら楽ウッドデッキを設置いたしました。
人工木材なので天然木に比べ激しい経年劣化に悩まされることもありません。
また、縁台+αといった程よい大きさなのでお庭を思いっきり広くお使いいただけます。
 
ご家族で記念撮影
とっても素敵なS様ご家族、この度はご依頼いただきありがとうございました!
お庭で楽しく快適にお過ごしいただければ幸いです。


ご提案図面
 
完成イメージ(1)
完成イメージ2

新築時のエクステリア・外構工事に限らず、お庭のリフォーム・メンテナンスももちろん承ります。
お気軽にご相談下さい!



tweet!! この記事をTwitterでつぶやく