アプローチ全景

既存の直線的なエクステリア(門まわり)に
ダイナミックな曲線を取り入れたアプローチまわり
 
完成図
ご提案図面のイメージ通りに仕上がった四街道市のS様邸は、すでに施工済みの門まわりに調和する、アプローチを中心とした追加工事でした。
大きな円を思わせる芝生エリアを緩やかな曲線を描いたアプローチが通る、モダンかつ優雅な仕上がりとなっています。
アプローチ(玄関側から)
ゆったりと余裕のあるアプローチ。広い敷地を活かしたとっても優雅な光景ですね。
シンプルな庭園灯は距離の長いアプローチの夜間歩行をしっかりとサポート。
そして植栽を美しく照らしてくれる立役者でもあります。

円形花壇は
お手入れしやすくにぎやかに!
 
全景2

ちょうどお庭の中心部分に3/4円の花壇を設けました。
円ですから、その他の曲線要素との調和もばっちりです。
植栽は、シンボルツリーをメインに、足下のボリューム感を出してくれる低木と草花を。
テーマは重くなりすぎないこと。
そして、どれも見栄えとメンテナンス性を考慮した植栽なので、お手入もカンタン!
 
車庫からのアプローチ
お庭には、アプローチと同素材の自然石で飛び石風の園路を設けました。
こちらも波型に導線を取ることでその他の曲線と調和して、見栄えがします。

また、芝生以外砂利敷部分は防草シートを仕込んでありますので、メンテナンス性が高いお庭となっています。
芝のグリーンとアイボリーの砂利とのコントラストがモダンで爽やか。
芝生が青々となる季節が待ち遠しいですね!

安定感のある二台用カーポート
 
カーポート

S様邸では安定感のある四本足、二台用カーポートのレイナツインポートグラン(YKK)を設置。
軽快な印象のステンカラーでエクステリア全体の爽やかな雰囲気と調和いしています。
直線的なカーポートが多い昨今、今回のような曲線がポイントのエクステリアには
こういった定番R(曲線)屋根のアイテムがしっくり来ますね!

ご提案図面
 
完成図

新築時のエクステリア・外構工事に限らず、お庭のリフォーム・メンテナンスももちろん承ります。

お気軽にご相談下さい!



tweet!! この記事をTwitterでつぶやく