ライトアップ)

植木の背景としても映える!
木調アルミスリットフェンスで目隠ししたお庭
 
IMG_1172
 

ライトアッフ
千葉県習志野市で承りましたガーデン工事です。
道路からの目隠しをメインコンセプトとしたプランになります。
また駐車場脇の植栽スペースを中高木と低木、そして照明器具でアレンジしています。
フェンスはタカショーのアルミスリットを採用。
目隠しフェンスはスクリーン状なので、手前にある植木たちを引き立ててくれる背景にもなってくれます。
ライトアップされたお庭の美しいですね。

植栽スペースは見栄えよく、かつ雑草対策済み
 
全景(1)
植栽スペースをおしゃれに見せるには曲線で縁取るという方法がありますが、そうなると未舗装の部分もできてきます。この部分を土のままにしておくと雑草が生えてきてしまうので、防草シートを仕込みます。そして化粧砂利でカバーしてやればさらにおしゃれな空間に仕上がります。
今回は縁をピンコロで縁取っています。ピンコロと化粧砂利の色を合わせると統一感が出てきます。
植栽とグランドカバ
植栽とグランドカバー(1)
植栽はホンコンエンシス(常緑ヤマボウシ)などを、雑木系を。また、足元には必ず低木や地被類を植え込むことで見栄えの植栽計画をしていきます。

ご提案図面
G様宅1)
G様


ガーデンファクトリーホコは造園業がルーツ!植栽計画で魅せるお庭も得意です。

お気軽にご相談下さい!



tweet!! この記事をTwitterでつぶやく